メタセコイアの少し複雑な形状(急須もどき)をNCデータにして見ました。

画像

BASIC32の軌跡の表示スナップです。頂点240個有りますNCデータも240+αです。

画像2

この画像はwebで見つけたフリーの優れものです。3Dの表示とNCデータの表示とNCデータの軌跡の表示が出来ます。作者の方に感謝です。本当にフリーのソフトに助けられて
少しづつ自分のプログラムが作成出来ます。このインターネットの時代に成らなければこのホームページも有りませんし”まごのて”のソフトも出来無かったと思うと、感慨無量です。
リンク先です。 http://www.hiramine.com/index.html 

画像3

最後に自分の為のソフトのメモです。

画像4

最後まで見ていただき有難うございました。
開発の途中経過なので中途半端です。3Dは覚える事がいろいろ多いので大変です。