3軸ステッピングモーターボリュームコントロール
24Vモーターを使用した高速回転中のテスト画像です。

低速のテスト画像です。低速だとモーターの相電流が増加します。高速ではXYの回転確認用の針が見えませんが低速では映っています。

5V電源でのテストです。モーターが1個しか無かったので軸ごとの確認です。

 

使用したステッピングモーターは秋月で購入した物です。

使用しているマイコンはATMEGA168Pです。内臓しているタイマー0、1,2を3個すべて使用しています。3個のボリューム値をA/D入力で取込んで
速度テーブルでタイマー割込みの時間に変換して回転速度をコントロールしています。
タイマーレジスタの設定が同じ時間のタイマー割り込み時間に設定するのにそれぞれ異なるので少し手間取りました。
ソフトの1部のキャプチャー画像です。

ここまでです。
ソフトは整理してアップ予定です。