フリーのガバービューワーです。Dynatron さんにメールでお願いしてCDを送って頂きインストールしたものです。感謝です。
こんな便利なツールが有るとは知りませんでした。前回PICの基板を製作した時はいろいろ苦労をしたので。
K2CADのガバーをDynatron さんのガバービューワーで全層表示したものです。パターンチェックには十分すぎます。

全層表示

画像1

半田面です。

画像2

部品面シルクスクリーンです。文字と図形が重なっていますがK2CADの直し方が解らないのでPASS。

画像3

部品面パターンです。パターン修正がし易い様に部品面にはあまりパターンを引きません。

画像4

回路図です。修正して再アップです。

基板の内容はAVRのATMEGA168を使用したパルスモーターの3軸ドライブ回路です。3種類の用途に変身可能です。
1)NCソフトのMACH3用のパラレルポートを使用したパルスモーター3軸用(ソフトによる2相、1−2相励磁回路)、入力用バッファーインターフェース付き。
2)Arduino用パルスモーター3軸用ドライバー回路付きの基板。トランジスターによるシリアルインターフェースとSTK500用の書込みソケット付きです。
3)普通のATMEGA168を使用したFETパワードライバー12回路付き
4)A/Dコンバーター入力を利用してパルスモーターをボリュームで回転方向、速度制御
基板は手配中です。パータンの大きな間違いが無いと良いのですが?

基板が出来上がりましたら実装してTEST報告します。
 
* 秋月 参考 *
東芝パワーMOS FETモジュール、NチャネルFETx4個入りです。
■シングルインライン12ピン
■モータードライブ・ソレノイドなどに最適!
◆VDSS:120V
◆ID:3A(ピーク12A)
◆オン抵抗:0.42Ω(VGS=4V)
◆4V駆動可能

 

まごのてメカトロソフトに戻る