Grbl CNC Bluetooth 接続 やってみると思ったより簡単でした

年代物の開発環境 XP SP1 古い開発ソフトの環境が入っているので大事に大事に使ってます
USB-TTLのアダプターをBluetooth-TTL(3.3V)に交換してペアリングが出来たらあっさり動きました
通信速度は9600bpsですがGrblはGCODEを先読みしているので問題有りません

今回使用した基板のドライバーICは 秋月電子の

2相ステッピングモータードライバー ユニポーラ駆動用 SLA7078MPRT
[SLA7078MPRT]
通販コード I-08015
発売日 2014/06/05
メーカーカテゴリ サンケン電気株式会社(Sanken)
サンケン2相ステッピングモータユニポーラ駆動用IC
・主電源電圧VBB:46V(max)実使用:10~44V
・Logic電源電圧VDD:3.0~5.5V対応
・出力電流Io:1A(最大設定電流)

ですがSLA7078MPRTは3Aだと思います(600円)?

Grblの新しいバージョンは通信接続が良くなった様な気がします

Blutooh 基板は実験用なので安価な物です。以前は1万円近くしていて手が届かなかったのですが今は簡単に実験できます。