ATtiny2313の7segLED6桁表示です。 ”Pmon ATtiny2313LCD” RS232Cシリアルでターミナルからの数字表示です。最近になって以前秋月で購入したAVRのATtiny2313を試しています。1個90-100円はかなり魅力的です。STK500のI/Oポートからブレットボードの7segLEDを表示してます。昔にブレットボードを試した時は接触不良が多く使用を諦めていました。
しかし最近の物は接触不良は起きません。品質が良くなったのでしょうか?ユニバーサル基板で半田付けを考えると試したい事がすぐに出来て便利になりました。
テスト風景です。

画像1

表示部分のアップです。7segLEDはスタンレーのNKR261です。カソードコモンでドライバーのTRは2SC1815です。ベース抵抗は5.1Kです。

画像2

ソフトの画像です。SIOとI2CのためにD0,D1,B5,B7を表示のために使用せずA0,A1で補っています。

メインの最初の部分です。あまり参考にはなりません(^^); LCDのテスト部分も残っています。シリアルは受信割込みを使用してます。7segLEDはメインループでダイナミック点灯です。

画像4

最近モニターにはまってます。シリアルでLCD表示のATtiny2313のモニターを作成中です。I/Oとメモリーが少ないので7segLEDと同居は無理なので。

モニターソフトです。いろいろ調べて見やすく表示出来る様になりました参考になれば感謝です。  PmonATtiny2313LED.C

回路図は近いうちにアップします。