ステレオカメラの最初の一歩です。2画面キャプチャー成功!!
2台のUSBカメラのキャプチャー画面です。プログラムはC++Builder6で作成してます。画像は640x480ですが幅を調整して表示しています。以前に作成した100ポイントの画像処理のプログラムを少し手直ししました。画像の中に黒い四角が縦に10個有ります。水平に10箇所移動して黒枠のカラーデータ(RGB)で物等の有り無しをチェックする画像処理です。時間は100ポイント1秒ぐらいです。以前2台目のカメラを立ち上げた時、USBカメラの帯域が足らないと言うエラーが出て表示出来ませんでした。パソコンが古い(5,6年前の物)とかUSBのポート(1.0)が遅いのでだめではと挫折(中断)していました。先日つくばのロボコン2006見て刺激を受け再挑戦で(大げさ)で取合えず表示出来るようになりました。

2画面表示1

同時にUSBカメラを購入したのですが色の違いが極端に違っています。補正をしても直りません。2画面の同一点を探すのに苦労しそうです。
人間が無意識に見て判断している事をソフトでどう書けば良いのか問題は山済みですが(^^);

2画面画像2もう1枚の画像です。


 

まごのてメカトロソフトに戻る