これは秋月電子通商さんのArduino互換ボードになるAE-ATmega基板をArduino化する為のブートローダーの書込み方法を忘れない為の備忘録です。
 (キットの説明では解りにくかった為)画像も勝手に使用しているのので支障があれば連絡下さい。対処します。

先人の方が見えましたので参考にさせて頂きました(基板は違うのですが詳しく説明されています。 解らない所はぜひ参考にされて下さい 感謝、感謝)

花夢電科雑多猫 マニュアル&メモ  AVRにArduinoブートローダーを焼き込み成功までの過程 https://sites.google.com/site/hananekosugan/electro/arduino_burn_memo

自分はAVRISPで書込みしましたので、設定画面のキャプチャー画像です。
ブートローダー用のATmegaBOOT_168.hex を書込みます。
http://www.arduino.cc/playground/uploads/Learning/bootloader168.zip 


つづいてFusesの書込み

最後にLockBitsの書込み

動作確認の為一番簡単なBlinkプログラムの転送と動作確認です。(シリアルメッセージを勝手に追加しましたのでファイル名を変えました)

 付属のターミナルで確認 動作するまでに10秒ぐらい待たないとだめです。

最後に怒られそうですが説明書の回路図が見難いためドアップしました。高齢化のため老人性白内障になったので許して頂けると良いのですが(^^);