フルカラーLED オートカラーチェンジ 
動画にすれば一目瞭然ですが取り合えず静止画です。自動で色が変化して行きます。付属のボリュームで変化する周期を可変出来ます。
この手の物は良く有りますが駆動しているドライバーICが3Aまで流すことが出来るので全部でフルカラーLEDを30個位は接続出来ます。

   

  

 

発泡スチロールを前面に置きました。

  

 

  

 制御基板です。少し見難いです。使用しているICはPIC16F88です。ボリュームの値をA/D入力で取り込んで色の変化する周期に変換しています。ハードはシンプルです。フルカラーLEDは秋月さんで取り扱っている物です。少し大きいですが電流制限抵抗が付いていますので、簡単に取り扱いできます。電源電圧は5Vです。基板はステッピングモーターの基板と同じです。ドライバーICも同じです。ソフトの変更だけで、いろいろな物が制御出来ます。PICもAVRも小さなソフトなら無料で開発環境が揃います。ぜひ皆さんも挑戦して下さい。自分のアイデアをソフトにして、いろいろな物が動かせます。楽しい事だと思います。 

全体です。