動体検知

動体検知です。左側の小さい画像がライブ画像です。画像サイズは320x240です。
右側は処理プログラムの前半です。ポインタを使っているので判りにくいと思います(自分も)
画像の処理をVFWのコールバックの中で行っているので処理は早いです。動体処理では早すぎるぐらいで、動いていないと判断され黒くなって
しまいます。

画像1

下の画像が処理画面です。ペイントのキャプチャーで取り込んでいるので、鉛筆を動かしながら画像の取込みのCTR+PrintScreenのキー操作が
難しくあまりきれいに抜け出ていません。

画像2

動かすのに良い物が無かったので見っとも無い手でご勘弁ください。
左下に動体検知レベルのスライダーの値を変化させると多少動体の検知が変わります。0にするとライブ画像に少しノイズが入った感じになります。

画像3

右側にシリアルの送受信の窓があります。2軸のパルスモーターを制御する、動作テストは終わっているので(速度38400bps)
いよいよ、画像から動く物を見つけ、追いかけたりする様な事が出来そうです。動体検知のプログラムはきれいに動体を抜き出すには
まだまだ改良余地が有ります。いつもの取り合えず出来たという事で???

まごのてメカトロソフトに戻る